NARSデュアルインテンシティーアイシャドー1947RIGELのウェットにハマってる

昨日のファッションプレスやファッションスナップででNARSの秋コレがニュースになって話題になっていましたね!

ナーズ、リキッドパウダーアイシャドーから全76種の新色発売 | ビューティー

NARSの18年秋コスメ、人気の「オーデイシャスリップスティック」のパレットが初登場

まず、シングルアイシャドーとデュオアイシャドーのリニューアル!

全部で76色登場するからお金は追いつきそうにないけどラインナップを見ると楽しみすぎます。

デュオは29色から16色とかなり種類が少なくなりますが、人気の色は残る様子。

シングルは24色から60色と一気に増えます。シマーやマットはもちろんのことポップなカラーやグリッター系もでるのでかなり楽しみです。しかも好きなアイシャドー2色を選んでカスタマイズできるカスタマイズ デュオケースも発売されるのでオリジナルデュオが作れちゃうんです。これはもうワクワクしかないです。

これは9/21(金)発売なので予約は二週間前の9/7(金)だと思います。

そして、前後しますが2018年8月10日(金)から発売のNARS クワッドアイシャドーも楽しみです!

フランソワ・ナーズがセレクトしたユニークな4シェードの組み合わせ。しなやかなマット、光沢のあるサテン、マルチに煌めくグリッターと、ひとつのパレットで幅広い仕上がりを叶える。インパクトあるカラーと贅沢な質感で印象に残る目元へ。

2種類とも見てみたけど配色がとてもいいし、私の大好きなサテンシャドーが入ってるから2つともほしい!!

戦争になりそうな予感がするので要チェックです。

 

前置きが長くなりましたが、NARSデュアルインテンシティーアイシャドー1947にハマってる話をします。といってもここ数日の話何ですけどね。

NARSデュアルインテンシティーアイシャドー1947

ベスコス2018上半期の記事でNARSウォンテッドアイシャドーパレットのツヤツヤベージュ(DELIRIUM)が一番大好きと書きました。

まだまだいっぱい残っているんだけれども、これがなくなったらどうしようと突然不安になってしまいました(笑)

似てるツヤツヤベージュだと少し前に買ったNARSデュアルインテンシティーアイシャドー1947(RIGEL)だと思うのですが、普通に乾いたブラシでのせてみるとDELIRIUMと比べツヤツヤ感が劣ります。

そこで、ブラシを濡らしてウェットで試して見たところDELIRIUMと並ぶぐらいツヤツヤベージュになってくれたんです。

スウォッチ

まずこれがRIGELのドライとウェットの比較。

説明が遅れましたが、デュアルインテンシティーアイシャドーはブラシを濡らして使うこともできます。

ドライの方がシアーな仕上がりで、ウェットの方は発色がはっきりしツヤ感も増します。

DELIRIUMとRIGELの比較

それでは、ウォンテッドアイシャドーパレットのDELIRIUMとの比較。

DELIRIUMは濡らしてません。指で直塗りしてます。

写真ではツヤ感は一緒ぐらいに見えるけれど、目で見た感じはDELIRIUMの方が一枚上手。濡らして使うアイシャドウじゃないのにこんなにツヤツヤするのはやはりすごい!お願いだからこれをシングルに〜!!!

でもRIGELもブラシをしっかり濡らせば負けないぐらいツヤツヤしてるし、DELIRIUMよりも赤みがない上品なベージュカラーで好きです。

アイメイク

昨日RIGELのウェットだけでメイクしてみましたが、物足りなかったので今日はウォンテッドアイシャドーパレットのマット2色でグラデーションさせて、ベルベットアイライナー8176MAMBOをキワに塗ってぼかして二重幅にRIGELを濡れたブラシで重ねてみました。

光沢感がでるツヤ感で綺麗な仕上がりになったし、アイホールにマットなブラウンをのせることで陰影もできてあとに載せるRIGELの輝きが増した気がします。

控えめなシャンパンカラーだけど、上品なツヤで存在感ある感じがすごく好き。だんだん自分の好みのアイシャドウがわかってきた。

ウェットだとどうしてもムラになりやすくなるけど、少しずつ少しずつ足すように重ねればうまくいきます。

ちなみに私はブデリウムの合成毛のブラシを使いました!

デュアルインテンシティーは1947(RIGEL)と1938(PASIPHAE)しかもってないけど、他のカラーもウェットでのせたらきっと綺麗だろうから少しずつ集めたいなと思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください