unevenのカラーリングマスカラに惚れまくった上半期

最近色物コスメは、把握できるぐらいしか買っていないのですが、久しぶりに狂ったように買い足したコスメがありました。

uneven coloring mascara

デデン!

uneven coloring mascaraです!!

カラバリがデパコスやDSで売っているプチプラとはなんか違う!

とにかく、唯一無二なカラーマスカラたち!!

これを知ったのは、インスタでバズっていたサンドベージュマスカラ。

色素薄いメイク好きな人はマストで持ってますよね。

ミーハーだから、なーんかほしくなってしまって、unevenのサイト見に行ったら見事に売り切れ!!

でも、他の色みたら可愛いし、お値段みたら1650円と意外と安いから買ってしまいました。

発送が早かったので翌々日とかには届きました!

unevenカラーリングマスカラ

uneven coloring mascara ¥1,650

uneven公式サイト

最初に購入したのはモスグリーン。ブラウンやブラックのように濃い色なら失敗もしにくいなと考える安パイな女です。

モスグリーン

↑写真はフラッシュなしとあり。

彩度を抑えた絶妙な深緑!!モスグリーンって苔のことなんですが、まさに苔色!

私にはクロレラにも見える。そんなクロレラ苔カラーをまつげにつけてみると・・・

モスグリーンマスカラ

ひゃーー!なかなかいい!!光が当たった時のグリーン加減がおしゃれすぎる!!

一瞬黒にも見えるけど、絶妙に緑だからそれが抜け間を出してくれてる。

奇抜さはないけど存在感はちゃんとあるという感じ。いいよ!!

黒やブラウンと同じような感覚で使えるから、今回買った四色の中ではダントツで場面を選ばず使えます。

ウォータープルーフだから汗水涙にも強くて全然落ちません。ちなみにお湯落ち。

マットだから艶感はないけど、だからといってパサパサでもない。

重ね塗りしてもダマにならず、綺麗にまつげにのってくれるから扱いやすいです。

ただ、カールキープ力は皆無なので、私は下地にエテュセのラッシュバージョンアップを仕込んでいます。

関連:【カールキープマスカラFA】上げたら下がらないエテュセ アイエディション

この発色が気に入ったので、追加で買ってしまいました。

ブライトグリーン

アニヴェンブライトグリーン

uneven coloring mascara bright green

また緑!!!

今度は奇抜な緑です。

先ほどのモスグリーンより彩度は高めな黄緑カラー。

正直このカラーは勇気が入りますよね。確実に「まつげ緑・・?」と相手に思わせるカラー。

さて、つけてみるとどうでしょうか。

unevenブライトグリーン

ブライトグリーンいける〜〜〜〜!めちゃくちゃかわいいじゃないか!!

THE見たまま発色!!

自分の顔にハマりすぎて、メイクの引き出しが増えてうれしいー!

ちなみに下まつげにはモスグリーンを塗っています。

奇抜なカラーだけど引きでみるとそうでもありません。

ブライトグリーン

近くで見るほど奇抜ではなく、緑のライナー引いてるようにも見えるから、違和感がないんですよね。

むしろ、顔にマッチしてるし、ニュアンスでアクセントカラーを楽しめるからすごくいい!

こういうの求めてたよ!

なぜか、このブライトグリーンメイクは周りの反響も大きかったです。

もちろん上下ともブライトグリーンにしてももちろん可愛い!インスタでもめちゃくちゃいた!

しかし、私の場合はパーソナルデザイン的に、大きな変化よりも小さな変化が似合うタイプなので上だけもしくは下だけにしたほうが顔にハマるんだと思うんですよね。

目立つカラーマスカラを使うなら、アイシャドウはシンプルに一色でベージュなどベーシックなカラーを使うのがベスト。これで多色使いしていたり、彩度の高いカラーを合わせたら顔がめっちゃくちゃうるさくなってしまうんだと思います。つまり、私は大胆なメイクはあまり似合わないということ。

さりげない変化だったから、顔にハマって周りからの反響がよかったのかなと思いました。

unevenのおかげで自分のアイメイクの匙加減がわかってきましたよー!やっふい!

ベイビーピンク

ベイビーピンク

uneven coloring mascara babypink

グリーンマスカラたちにハマってる間にどんどん新色をだしてくるuneven。

次の新色がピンクだったので、もちろん買った!

これまでもピンクマスカラっていろんなブランドから発売されていたけど、これぐらい白っぽいピンクのマスカラははじめてだと思う。コンセプト通り桃の花びらみたいで可愛らしい。

この日は下まつげにつけてみたら、一気に春到来!

下まつげをピンクにしているおかげか、涙袋がピンクに見えて目元が可愛らしい印象になる。

アイシャドウにDiorのアトラクトを使ったのも相性がよくてよかったんだろうな。

上にも使ってみたけど、個人的にはブライトグリーンよりも奇抜に感じました!

可愛いんだけど、パンチがあるのでかなり個性的な印象に。

だから私は目尻に使ったり、今回の写真のように下まつ毛に使うかな。

サンドベージュ

uneven coloring mascara sand beige

uneven coloring mascara sand beige

実は買うのを迷っていたサンドベージュ。

というのも、コントラスト必須の私には顔がぼやけるんじゃないかって思ったんです。

でも気になったので結局買いました。

サンドベージュマスカラ

ん〜ぼけるな〜!というか、ベージュマスカラはまつ毛をぼかすものだから、ぼけるのは当たり前なんですけど、私がニュアンスっぽい柔らかい目元が似合わないのかもしれません。先程のベイビーピンクもどちらかといえばニュアンスです。

私の場合目元が引き算になってる分、リップをシアーで濃いめなカラーをつけたらバランスがとれます。

この辺がカラーマスカラの難しいところだけど、ブラウンとブラックとは違ってまつげに個性をだせていつもと違うメイクが楽しめるところが好きです。

unevenの色展開は個性的だけど使えなくない色だから、まつ毛が長くても短くてもメイクに味を出してくれて洒落顔になれる気がします。「わたしにしかわからないコンプレックスをポイントに。」という隠さずにポイントにするというコンセプト通りのアイテムだなと思いました。

ディレクターのkojimasakiさんのインスタを見ると次は青がでるっぽいですよ!推し色だ〜!

でも、ダズショップのピーコックグリーンもめちゃくちゃ気になってます。

マスカラが増えまくるよ〜。

最後に、unevenのカラーマスカラとかを使ったカラーメイクについて、おうね。さんで寄稿させていただきました!1ヶ月前ぐらいの話ですみません。よかったらご覧ください。

新しい印象の私になるカラーメイク。さりげない彩りで気分あがる、簡単アイメイク術と推しアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください