箸方化粧品を2ヶ月つかったので感想をレビューしていきます!その1

1月頃に購入した箸方化粧品を2ヶ月使用したのでレビューしていきますね!

結論をいうと可もなく不可もなく!

アイテムによって良い悪いの差があるんだけど総合的に@cosmeの星の数で言うなら7段階中★4.7ぐらいです!

箸方化粧品をクレンジングからクリームまで注文してみました!

2018.01.17

数が多いので2回にわけて更新していきたいと思います。

うるおい美容マスク

うるおい美容マスク 100円

これはよかったぞー!!!シートがちょうどいい厚さ!

シートマスクによくある目の下のピロピロありますよね。まぶたもパックできるよーっていうやつなんですけどあれが邪魔であんまり好きじゃないんです。このシートマスクにはそのピロピロがなかったのでまずそこが1ポイント。

そしてサイズが大きすぎず小さすぎずで顔にぴったりフィットしたのでもう1ポイント!

液だれもしないし、しっかりと保湿されます。とったとき少しべたつきますがなじませれば大丈夫。

ハリと弾力もアップして元気な肌になる気がしました。

1枚100円って安く感じるけど、今一枚計算したら100円以下のマスクなんていくらでもあるからそう考えると上質なマスクなのかなと思いました。店が近くにあったり常時送料無料なら買いたいけど、通販してまで買いたいかっていったらそうでもないかな。

でももし京都行って店舗に寄ることができたらこれは買って帰りたいと思いました。

美容化粧液

美容化粧液 1,000円

とろみのあるテクスチャーでほんのり黄みがかった色をしています。

サラサラした化粧水よりは馴染むの遅いけど、とろみのある化粧液のなかでは馴染みは早い方だと思います。

滑りもいいので肌を優しくマッサージすることもできますよ。

しっとり保湿されて今の肌を現状維持してくれる感じ。肌がややふっくらします。

とろみ強めなのでぬったら少し時間をおいてから次の美容液とか乳液とかぬったほうが化粧液の効果を発揮できる気がします。

でも私はサラサラした化粧水のほうが肌の奥の方も潤ってる感じがするのでそっちのほうが好きかも。

刺激は全く感じられないので敏感肌の方でも使いやすい気がします。

価格もお手頃なのがいいですよね♪

乳液

乳液 1,000円

ゆるめのテクスチャーで写真ぐらいの量なら顔・首・耳までのばすことができます。

さっぱりかしっとりだったらしっとりです!

最初はよくわからなかったんだけど、使い切り手前ぐらいで「乳液ぬったあとの肌の触り心地がいいからキメが整ってるのかなー」「結構時間たってるけどまだ肌がしっとりしてる」と感じるようになりました。

今日朝起きて洗顔→サボリーノ→乳液をしてからフルメイクしたんですがパウダーを忘れてたんですよ!

数時間たって肌触った時に「あれ?しっとりしてる・・・パウダー塗り忘れた!」と気づいたのですが、時間たってもしっとりしてるのは乳液のおかげなのかもー。と思いました。

「めちゃくちゃすごいこれ!」と感動するまではないんだけど、パッケージの見た目通りシンプルな乳液だなと思いました。

唇うるおいクリーム

唇うるおいクリーム 300円

箸方さんのリップクリームがすごく良いと聞いていたのですが私が買うときは廃盤になっていたのでこちらの唇うるおいクリームを買いました。

コンパクトなチューブ状になっていて持ち歩きに便利。

だしてみると半透明な柔らかいクリーム。ヴァセリン(ジャー型)をもう少し柔らかくした感じ。

寝る前にぬって寝ると翌朝までしっとりしています。チューブから指にとってぬれるからリップクリームより衛生的ですね。

オバジのリップ美容液には負けるけど、これはこれであり。私は洗面台においてスキンケアのときにつけてます。

保湿成分であるシアバターやスクラワン・マカデミアナッツ油が入って300円は安いのでは?!

 

箸方さんのアイテム安いし、ドクターズコスメという安心感もあるし肌を整えてくれて特に肌トラブルもないからいいんだけど、めちゃくちゃ感動するかっていったら私は特にありませんでした。

スキンケアに安心・安定を求める方や、安くて良いものを求めている方、肌の現状維持をしたい方には向いているスキンケアなのかもしれません。

残りのアイテムはまた更新しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください