エテュセの赤マスカラとヒロインメイク第三のマスカラで理想のブラウンまつげ

最近まつげを黒のマスカラではなく、カラーマスカラを使ってメイクするのがマイブーム!

黒よりも抜け感がでて優しい目元にしてくれる感じが好きです。

ということで気になっていたマスカラを二つ購入し使って見たらいい感じのブラウンまつげができたのでご紹介します

購入したマスカラ

気になっていたマスカラがこちらです!

  • エテュセ ラッシュバージョンアップa RD 1,000円(税抜)
  • ヒロインメイクロング&カールマスカラアドバンストフィルム02ブラウン 1,200円(税抜)

エテュセのラッシュバージョンアップaは既存であるマスカラ下地の赤色で限定色になります。

ヒロインメイクのロング&カールマスカラアドバンストフィルムはお湯落ちタイプとウォータープルーフが両立した新タイプのマスカラで別名「第三のマスカラ」といわれています。

エテュセ ラッシュバージョンアップa RD

発売する前から話題になっていた赤マスカラ。

もともとエテュセのマスカラ下地は大好きでいつも愛用しています。

すごくカールキープしてくれるのでなくてはならない存在です。

赤マスカラの中身はこんな感じ。深みのあるブラウンよりな赤です。既存同様繊維が少し入っています。

コーム型なので塗りやすいです。

塗ってみると結構赤!発色がすごく良いです。

単体で使うのも全然ありですが、オフィスシーンには不向きだと思います。

目尻や下まつげにポイントで使うのもありですね。

重ねれば重ねるほど赤茶っぽいまつ毛になります。

色が目立つので根元からしっかり塗った方がムラにならず綺麗につきます。

ヒロインメイクロング&カールマスカラアドバンストフィルム02ブラウン

ヒロインメイクのロング&カールマスカラアドバンストフィルムは2色展開でブラックとブラウンがあります。

今回私はブラウンを購入しました。ピンクグラデのキャップとブラウンカラーのボトルが特徴です。

汗・皮脂・水に強く、お湯や洗顔料で落とせるという不思議なマスカラになります。

嬉しいのがツバキオイルやアルガンオイルなど4種類のまつ毛美容液成分が配合されているというところ。

まつげ生え変わり時期でまつ育中のわたしにとっては嬉しいです。

思ったよりもブラウン!こげ茶って感じかな。

ブラシタイプなので使うときは一度ティッシュで拭き取ったほうがまつげに綺麗につきます。

先ほどのエテュセの赤マスカラをつけた上から重ねてみると・・・

赤みのあるブラウンまつ毛になりました。

これまでブラウンマスカラをいくつか使ってきたけどどうしても黒よりの茶色になってしまうんですよね。

でもこの組み合わせは私にとって結構理想的なブラウンになってくれました。

茶色ってわかるし、柔らかい目元になります。

ヒロインメイク第三のマスカラ単体で使うとこげ茶色になります。引き締まってるけど、黒ほど強すぎないのでこれはこれで好きです。

つけるときは左右に揺らさず、根元からゆっくりと立ち上げるようにぬっていくと長さもでるし綺麗につきます。

重ねると若干ボリュームも出ますが、ぬってすぐにコームとかでとかさないとまつげ同士がくっついて形がわるくなるのでコームでとかしながら塗っていくといいと思います。

オフのときはお湯ではそんな簡単に落ちないです。私はポイントメイクリムーバーをコットンに湿らせて少し当ててからお湯をなじませてクレンジングを使ってオフするとすっきりと落ちます。

 

抜け感のあるブラウンまつげになりたい方はエテュセ赤マスカラとヒロインメイク第三のマスカラブラウンの組み合わせをやってみていただきたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です