テスコムの毛玉クリーナーとKENTの洋服ブラシで洋服長持ち♪

とりん(@t0rint0rin)です。

服を買うなら捨てなさい。を読んで実践したこと

服を買うなら捨てなさい。を読んで実践したこと【書評・レビュー】

2018年10月24日

少し前に服を買うなら捨てなさいを読んで、それからクローゼットの中身を見直して捨てたりアップデートしたりしてだいぶスッキリしました。

そのおかげもあってか毎日服を選ぶのが前より楽しくなったし簡単になったような気がします。

これからもっと服の管理をちゃんとして、手持ちの服をもっと長持ちさせたいなと思ったので、お手入れアイテムを二つ買いました!

今回はそちらをご紹介〜♪

KENTの洋服ブラシ

KENT洋服ブラシ

KENT 洋服ブラシ KNC-3422

楽天マラソンで購入!約3,000円ぐらいでした。

洋服ブラシって1000円ぐらいのもあれば10000円ぐらいのものもあるので本当にピンキリ!

KENTはいいぐらいの価格で評価も高かったのでこれにしました。なんでも冒険が怖いタイプなので基本評価を見て買います(笑)

洋服ブラシが洋服にとってなにがメリットかっていうと、ホコリや花粉などの汚れを払い落としながら繊維を整えてくれるので洋服が長持ちするんです。

汚れ落とすなら洗濯でいいじゃん!って思うかもしれないけれど、ドライクリーニングとかでも落としきれない汚れがあるので、洋服ブラシとかを使ってこまめに汚れを落とせば洋服が長持ちするらしいです。

コロコロとかもあるけど、あれは汚れを取るのが目的なだけで繊維は整えてくれません。

私調べだと、おしゃれで清潔感のある人は大抵洋服ブラシ持ってます。

なんでこの人の服ずっと綺麗なんだろうって思う人はおそらく影でブラッシングをこまめにしているんだと思います。

KENT洋服ブラシ

KENTの洋服ブラシ KNC-3422は天然の白馬の毛でできています。

天然の動物の毛は化学繊維の毛と違って、静電気を除去してくれるのでホコリも落とせるし、ブラッシングした後ホコリなどのちり汚れがつきにくくなるんだってさ!なので花粉症の人とかにはぴったりなんですよ。

KENT洋服ブラシ

硬そうに見えるけど、そうでもないんですよ!

歯ブラシぐらいの硬さです。

ブラシ部分が大きいのでブラッシングもしやすいと思います。

豚の毛もあるけれど、白馬の毛は服地にやさしい素材だからデリケート素材でも傷めないらしいです。

だからなのか英国王室御用達アイテムなんだとか。英国王室はほとんどの服が傷めちゃいけなさそうだからな(笑)

KENTの洋服ブラシも種類がいろいろあるのですが、これはウールやカシミヤ、スーツにも使えるので超番人受けタイプのブラシになります。

使い方は簡単で、生地に沿って手首をこまめに動かしながら上から下にブラッシングするだけ!

詳しくは下の動画で実演してますー!

慣れてないのか、目に見えて綺麗になったっていうのはその日わからなかったけど、レビューとか読むとスーツが綺麗になった!とかカシミアマフラーの毛並みが良くなった!とか高評価の意見が多いのでとりあえずいろんなアイテムをブラッシングしまくってみます。

テスコムの毛玉クリーナー

テスコム毛玉クリーナー

テスコム 毛玉クリーナー KD778

こちらも楽天で約3,000円で購入。アマゾンも安いけど、つくポイントのこと考えたら楽天で買ったほうがいいわよ。

毛玉クリーナーといえばテスコムと主婦の方がいうほど評価が高いアイテムです。

テスコム毛玉クリーナー

中には本体と、ACアダプタ、写真に写ってないけど掃除用ブラシ、説明書、世界の電圧とプラグ一覧表が入ってます。

電池タイプではなくACアダプターで動くタイプなのでパワーが落ちずに使えるよ。

ケーブルも長めだから便利です。

風合いガードの調節が必要

毛玉クリーナーって要は電動カッターだから生地傷まないかなーって心配になるけれど、風合いガードがついているので生地を傷めず素材の風合いを保ったまま毛玉をカットしてくれます。

風合いクリーナーは高さが三段階調節できるので残す毛足の長さを調節することができます。

風合いガードの高さの目安
  • 高:極太の毛糸で編まれたセーター、ザックリとした手編み風のセーター
  • 中:並太の毛糸で編まれたセーター、毛足があまり長くないセーター
  • 低:薄手のセーター、サマーセーター、毛足の短いセーター
  • 外す:靴下、ジャージ、トレーナー

ちなみに、モヘア・アンゴラ・カシミアなどの毛足の長い製品には使えないので要注意です。

あと、ほつれた部分やその周辺には使ってはいけません。

実際に毛玉をとってみた

実際に夫の毛玉だらけニットをお手入れしてみました。

毛玉を取るときは、平らな場所においてしわをのばしてから取るのがポイントです。

並太さぐらい毛糸のニットなので風合いガードは中で調節しています。

テスコム毛玉クリーナーbeforeafter

すごくない!?めちゃめちゃ綺麗にとれる!

少し浮かせてゆっくり動かすだけでこれだけ綺麗になります。

強く押し付けすぎちゃうと生地を傷めちゃうのでご注意を!

だいたい表側片面2〜3分ぐらいで処理できます。

正直音はうるさいんだけど、毛玉をサクサクとってる音が聞こえるので気持ちいいです。

これだけ毛玉がとれれば、着るときも気分がちがいますよね。

毛玉クズがすごい

毛玉は本体に付いているダストケースに溜まっていきます。

外して取り出してみると・・・

毛玉クズ

こんなにもたくさん!!!量の多さにびっくりです。表側片面だけでこれだけの量なので全体でやるともっととれるんでしょうね(笑)

ダストケースは簡単に取り外すことができますし、付属の掃除用ブラシで細かい汚れも綺麗に落とせるのでお手入れも簡単です。

毛玉がないだけで印象や着てる気分も全然ちがうので、毛玉クリーナーは買ってよかったと思いました。

洋服ブラシと毛玉クリーナーを併用して大切な服を長持ち♪

洋服ブラシと毛玉クリーナー

この二つを併用して使えば、大事な洋服が長持ちすると思います。

一生着続けるわけではないけれど、長持ちすればその分お金もたまって、次いい服が買えると思うのでそのサイクル大事にしていきたいです。

面倒だけど、お手入れ頑張るぞー!

動画でも2アイテム紹介しているのでもしよろしければご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください