【理論的に考えれば誰でもおしゃれに】セルフスタイリング基礎学を学んできました

【理論的に考えれば誰でもおしゃれに】セルフスタイリング基礎学を学んできました

2019年ラスト記事いきますー!最初に言うと長いです!!情報量が多すぎて!

前回に引き続き、ファッションネタです。コスメじゃないのかよ!と突っ込まれそうですが、今年は顔タイプ診断受けてからコスメよりもファッションのほうに夢中だったのが本音です(笑)

ZOZOTOWNや雑誌をみて、似合いそうな服やコーデを漁っていました。そんな時にぬりかべさんという方のブログ記事を教えてもらって読んでみたんです。

セルフスタイリング理論講座だと!!!!ぬりかべさんも書いていますが、私の性癖にもぶっ刺さりました。

読んでみるとファッションを理論的に考えて取り組めばおしゃれになれるという内容。

このブログを拡散したら予想以上にいいねとRTの嵐だったからみんな知りたいことなんだなと思いました。

ぬりかべさんのレポが詳しすぎるしわかりやすいので、これだけ見て取り組んでもいいんだけど、感覚で服を選んできて失敗を繰り返している私は自分の耳でも聞いてみたいなと思い、ストアカで探したところ名古屋でも開催されていたので行ってきました。

セルフスタイリング基礎学

デザイナーや、大手アパレルバイヤーを経験し、女優さんやモデルさんのスタイリングを担当したり、雑誌のファッションページの監修などを行なっているプロのスタイリストさんから教わるセルフスタイリング基礎学を学んできました。

東京のファッション学校でも講師を務められているそうです。

お値段は3000円だったんですけど、早割で1500円になっていて、しかもラッキーなことに受講者の方が1人来られなくなってマンツーマンで受けることができました!時間は2時間ぐらいです。

先生が教えるセルフスタイリング基礎学は、骨格や顔タイプなどの診断に縛られず、自分のファッションに似合わせにいくというもので、ファッションも学問だから学べば必ずおしゃれになれるよとおっしゃっていました。

骨格にも顔タイプにもガチガチに囚われてるから、すぐに教えてくれーってなりました(笑)

ちなみに服装はアドバイスが欲しかったので前回記事のウェブエレコーデでいきましたよー!

【極めろウェブエレ】 顔タイプエレガント 骨格ウェーブを 意識して服を買ってみた

顔タイプエレガント・骨格ウェーブを意識して服を買ってみた【顔タイプ】

2019年12月30日

ファッションは心理学が関係する

先生のスタイリングは服飾理論やトータルコーディネート理論以外にも心理学を取り入れています。

上にも書いてある通り、人は見た目でほとんど判断するので、身なりはものすごく大事。

スーツとかものすごく判断しやすいですよね。シワシワくちゃくちゃのスーツ着てたり、ネクタイ曲がってたりしてる営業さんから商品を買いたいとは思わない。私の夫も営業マンに限らず清潔感は大切といって、サラリーマン時代スーツの着こなしをものすごく気を使っていました。たしかに、周りからの信頼度高かったです。だから私も惚れたのかも(聞いてない聞いてない・・)

先生は「ファッションを整える前に、まずは清潔感を整えることが大事。おしゃれでもフケがついてたら話にならない」と言っていました。清潔感はマストです!

プロのスタイリングはPS式(パーソナルスタイリング)と業界式の2種類あります。

PS式は自分の特性を生かし魅力を引き出すファッション、業界式は相手に合わせ、関係を良好にするファッション。

どちらもものすごーく大事。

業界式のいい例であげられたのはCMのスタイリングです。

スタイリストさんは、CMに出る芸能人の服を考えるときに企業が売り出したいアイテムからイメージをつくるんだとか。

例えばアタックなら清潔感が大事なので白い服を着用します。赤色とかは絶対つかわないらしい。たしかに、洗濯愛してる会の男たちみんな白だぜ!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

自分のイメージを決める4つの要素

こうなりたいセルフイメージをつくる大事な4つだと思います。

1はまず自分がどの顔立ちなのかを把握すると良いです!

小さくて申し訳ない!

  • 遠心面長・・・穏やか、爽やか、癒し、優しい、のんびり
  • 求心面長・・・知的、信頼、品格、クール、真面目
  • 遠心丸顔・・・愛嬌・親しみ・陽気・女性的・幼い
  • 求心丸顔・・・聡明・儚さ・透明感・フレッシュ・神経質

この4つのどれかに必ず当てはまると思います。

私なら遠心面長。丸顔のほうが自分の性格的に当てはまりそうなんですが、先生には面長と言われました。

このイメージをベースにするといいんだとか。ちなみに反対の性格だと嫌われるそうです(笑)

例:遠心面長の人が対になる求心丸顔の性格をしてたら嫌われる。

2は自分が着ているもの身につけているものからどんなコミュニティに属するか外面のイメージを作ります。

例:ロリータのファッションしている人がスケボーには混じりにくい。

あと、ファッションに香りは重要らしいです。スタイリストさんは芸能人の香水まで決めることがあるみたいで、試写会とかお客さんと近づいて写真とるときとかもあるから役柄やファッションのイメージで香りをつけるんですって。みえないファッションまでやるのがすごい。

セルフスタイリング基礎学の実践できること

いただいた資料が39Pもあって全部説明はしきれないし、大体はぬりかべさんの記事に書いてあってわかりやすいと思うので(丸投げごめんなさい!w)、ここからは実践できることや私が実際にいただいたアドバイスを書いていこうと思います!

ドメブラが一番高コスパでおしゃれが楽しめる

ブランドにはスーパーブランド・ドメブラ・ファストファッションがあって、その中で一番コスパがいいのがドメブラです。

シャネルなどのスーパーブランドは耐用年数が6年だけどコストが高いです。反対にファストファッションは安いけどトレンド的に着れるのは買った年まで。

ドメブラは耐用年数が5年でスーパーブランドよりも買いやすい価格だし、定番アイテムもあるのでクローゼットをシンプルにしやすいので先生のお勧めだそうです。おしゃれさんはドメブラ率が高いらしい。←これ聞いて一気にドメブラが欲しくなりました。

ちなみにドメブラは日本の国内ブランドのことで、コムデギャルソン・sacai・ヨウジヤマモトなどがそうです。

あと、去年のトレンドと今年のトレンドを組み合わせるとダサくなるので注意らしい。やりがちです。てかやってるわ・・・

おしゃれの定義を一つ満たせばよし

定義がわかれば取り入れやすいですよね。

この中でもトレンドと高品質のものは取り入れやすいと思います。

でも日本の雑誌のトレンドは1年ぐらいで終わるし、追いかけ続けるのも疲れそうなので3つめの一部強調と4つめの質がいい洋服を着ること取り入れたいなと思いました。

特に高品質は絶対取り入れるべき!年齢を重ねるとプチプラでカバーしきれなくなるから・・・

40〜50代でユニクロ着たいならエステとジム行けと先生は言っていました(笑)理想は年齢を重ねてもエステ、ジムにいきつつ、質の高い服を着ること。そんな財力ないから自重トレーニングとスキンケア頑張って、高品質買えるように働く!涙

スタイリング基礎工程通りにコーデをつくる

日本人がおしゃれにならない理由は「小物・アクセから選ぶから」らしいんです。

ルイヴィトンのバッグから選んだっておしゃれにならない。やってた。自分の服の事考えずにバッグとか買ってた・・・(ルイヴィトンじゃないよ)

今の所トータル的にダサい人になってる涙

海外の人は服から選ぶからおしゃれなんですってよ!とりあえず図の流れ通りコーディネートすればおしゃれになれます。

ヒルナンデスのファッションコーナーもこの流れで選んでますよね。1回大金持ってこの流れでつくるのやってみたいです。

ボディーバランス黄金比を制するものはおしゃれを制する

自分の骨格を知らなくても、ボディバランスの黄金比を守ればスタイル良く見えおしゃれに着こなせるとのことでした。

私の場合先生に見ていただいたところ、7.5頭身なのであと顔半分ぐらい(0.5頭身分)のヒールを履けば黄金比になるよとアドバイスしてもらいました。

頭のてっぺんから顎先まで測ってみると約24cmなので12cmヒールを履くことになります。高っ!家でて5分ぐらいで帰りたくなりそう(笑)

ちなみに日本人はモデルさんとかじゃない限り7.5頭身の人が多いそうです。

横幅は肩幅が狭く顔が大きく見えてしまうので、肩幅が少し広めの服(肩線がわからない服)を着るとちょうどバランスがよくなって小顔にも見えるよとのこと。たしかに、この前肩幅が広く見えるニット着たら少し小顔に見えました。今まで肩幅なんてあんまり気にしたことなかったし、袖の始まりが内から始まってるか外から始まってるかなんて気にしたこともなかったからおしゃれを極めるなら細部までみなければなーと思いました。

あと髪型も黄金比に関わってくるらしくて、私の場合は前髪をつくることで黄金比になると言われたので、早急に切ってこようと思います!!

服を着こなす時は、縦バランス3(頭身):5(頭身)または2.5:5.5が女性が綺麗に見えるバランスがいいらしく、ルーズファッションなら5:3がいいらしいのですが、私的にここは骨格が関係してくる気がするので、ウェーブの人は3:5のハイウエストスタイルで、ストレートの人は5:3で着こなすのがいいのかなと思いました。

ざっくりだけどこのコーデの場合2.5:5.5ぐらいの割合で着こなしてます。多分胸が下がってるからこの割合なのかも。先生にも胸が下目で老けて見えるからバストアップ系のブラを着用すると黄金比に近づいてスタイル良く見えるよと言われました。

今は授乳ブラだから、これは筋トレでカバーだわ。課題が増えた!

ファッション循環理論

ファッションカテゴリとフェイシャル分析を組み合わせた図になります。

私の場合遠心面長なのでエレガント・フェミニン・あたりが似合いうという見方です。ちょっと顔タイプが絡んでて面白い。

いろんなジャンルがあって隣同士は似た者同士だから取り入れるとまとまりやすいんだけど(例:エレガントならフェミニン要素も取り入れるなど)基本1つのジャンルに集中したほうがおしゃれにみえるそうです。あれやこれや取り入れると迷走しちゃいそうですもんね。だから初心者の人はとりあえず1つに集中して極めるといいかもしれない。

上級編として、もし相手に印象を強く与えたいのであれば自分のタイプとは真反対のジャンルを着るといいらしいです。私ならエレガントなのでストリート系を着ると相手に「あれ?!いつもと違う!」って思わせることができます。

全部反対にしなくても、エレガント要素にストリート要素を取り入れてぬけ感を出すのも1つのテクと言っていました。ワンピースにスニーカーとかね。

自分のファッションを計算してみよう

  • 中和アイテムは無地のものやプチプラ系。→0ポイント
  • サブアイテムはワンポイントやデニム系。→1ポイント
  • メイン・アクセントアイテムはジャケットなどのアウター(コートではない)アクセサリーも→2ポイント
  • ハイパワーアイテムはハイブランドのものや高品質で個性的なデザインのもの。→5〜7ポイント

私のその日のコーデを計算してもらったら2〜3ぐらいとめちゃくちゃ低くて恥ずかしくなりました(笑)これでいうと地味で曖昧でわかりにくいコーデらしい。何が足りないか伺ったところ、ジャケットと首回りのアクセサリーとバッグでした。

そのままだと、室内にいても地味だから、ジャケットを羽織っていれば座っててもおしゃれだし、華がでるらしい。ジャケットなんて普段着ないよ・・・w

でもこういう計算ベースでコーデ考えるのは面白いと思いました。とりあえず、中和アイテムでまとめるのは避けたい・・・

めざせ、5〜6ポイント!ちなみに抜け感アイテムを取り入れたら引き算になります。

なので抜け感アイテムを取り入れるときは、相当ポイント稼いでからじゃないとダサくなるので注意。

スタイリングのコツは面積

こういうの教えてほしかったー!!でもファストファッションでまとめておしゃれな人いるよなーと思ってインスタで私がおしゃれだなーと思ったプチプラコーデを見せて「これはおしゃれではないんですか?」と聞いたら「おしゃれー・・・ではないですねー」とバッサリ。

私から見たら雑誌とかに載ってそうなおしゃれコーデだから一般的にはおしゃれだと思うのですが、先生はプロのスタイリストであり、質やブランドも見ているので、そういう目線と今回の理論的に考えると違ったのかもしれません。

身体の覆う面積が多いものを具体的に聞くと、春夏はボトムスで秋冬はアウター(ジャケット)の質を高めるとおしゃれなスタイリングになります。

ちなみにアウターと書いてありますが、コートははいりません。コートは室内では脱ぐのでジャケットよりも安くていいんだとか。一般的に考えたらコートにお金かけそうだから意外でした。でも、外で歩くときはコートが一番面積広いと思うからいいもの着たいな・・・。まあ、高品質に越したことはないよね。

ファッション誌の中で読むといいところ

ファッション誌は目玉特集を読みたくなりますが、実は本当のトレンドを抑えているところはモデルさんが着用しているページよりも、スタイリストの特集記事や編集者のおすすめ記事を要チェックしたほうがいいそうです。

こういう情報好きです。ちょうど今月号のGISELeにスタイリスト樋口かほりさんの特集ページがあり読んでみると人の印象を考えたコーデだったり、トレンドはもちろんのこと先のことを考えたコーデ方法などが書いてあってすごく参考になりました。

モデルさんの顔に引っ張られてることよくあるー。桐谷美玲とかヨンアとか着てると欲しくなっちゃうもの。先生は↑このPDFの女性の顔を隠して「顔が写ってるとこのグレーのニットよく見えるけど、顔を隠してみると実は服がシワシワだったりするんだよね。服がモデルの顔で引き立ってることが多いから騙されないように」と言っていてものすごく納得した。ヘアスタイルとかもそうだよね。

この髪型素敵ー!と思って、美容師さんに注文して切ってもらったら、思ったのと違って、あ、モデルがよかったんだって気付くんですよね(笑)

顔ではなく服を見ろ!ということですね。

先生のオススメブランド

終わってからメッセージで先生からアドバイスと私に似合いそうなおすすめブランドを教えていただきました。

プロからオススメブランドを絞ってもらえるのはありがたい。

とりんさんの体型を補正も可能でイメージに合わせられるエレガント系のブランドやセレクトショップのオススメは
Saint Laurent・BALMAIN・アレキサンダーマックイーン・LOVELESS・ミッドウエスト・ルシェルブルー・ロク・アイレネ・マディソンブルー・NINEなどです!
参考にしてください^^

どれも行ったことない!w

LOVELESSとミッドウエストは興味あったので、ネットでアイテム見てみると結構ツボなアイテムがあったので今度お店に行ってみようかなと思ってます。

Saint Laurent・BALMAIN・アレキサンダーマックイーンここら辺は敷居が高すぎるけど、長く使えるものをいつか買えたらいいな。サンローランのバッグとか憧れですもの。まずは通り過ぎるところから始めねばw

受けてよかった

想像以上に情報量が多すぎて今でも整理しきれてないけど、受けてよかった講座でした。

自分の足りない部分や、やったほうがいいことをはっきりと教えてもらえたし、おしゃれになる工程やおさえるポイントもとても参考になりました。

とりあえず、終わってからやったことはクローゼットの整理。

洋服のジャンルはエレガント・プチプラは捨てていい服を長く着る・子供がいても汚さない努力をするという方向性を決めて、当てはまらないものはゴミ袋にぽいぽい捨てました。

少し困るぐらい着まわしパターンが減ったけど、スッキリしたし、服を買うときのポイントも教えてもらえたからこれから余計なものは買わない気がします。

一気に揃えるのは難しいけど、少しずつなりたいイメージにあった質の高い服や足りない小物系を揃えていきたいです。

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。

そして、2019年もお世話になりました。今年はブログの更新率が低かったのにも関わらず、読んでくれて感想やコメントをくれた読者の方がいてすごく嬉しかったです。

来年はもっと心身ともにアップデートして自分力をあげたいと思います。

とりあえず筋トレかな!w

寒いので暖かくして良いお年をお過ごしください。

来年もよろしくおねがいします。

とりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください