洗顔をPOLAのホワイティシモウォッシュに変えました♪

洗顔がなくなったので、思い切ってPOLAのホワイティシモウォッシュを購入!

初めて洗顔に4,000円も使ったよ!泣

早速レビューしていきます。

POLAのホワイティシモシリーズ


出典:ポーラ
POLAのホワイティシモシリーズは透明感に着目したベーシックケアライン。

単純に白い肌を目指すのではなく、肌に潤いを与えて光の反射による透明感アップを目指していくことができます。

洗顔やクレンジングで肌の古い角層細胞を除去して、化粧水や乳液などのビタミンC誘導体が配合されている保湿アイテムを使って肌をみずみずしく満たしなめらかで透明感のある肌に整えてくれます。

くすみを落として明るさをプラスしていくイメージです。

全て医薬部外品で、全てアレルギーテストを行っているので肌タイプを選ばず使うことができます。

POLAで働いているお友達に聞くと、紫外線シーズンだということもあるせいか最近ではホワイティシモシリーズが人気だそうです。

POLAホワイティシモウォッシュ

今回購入したのはホワイティシモの薬用ウォッシュクリア(洗顔)です。

120g¥4,104(税込)になります。洗顔にしては少し高めですが、雑誌とかで与えるものよりも、落とすものの方を上質のものにしたほうがいいと書いてあったので信じて買ってみました。

1本で3ヶ月持つそうです。

成分

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、アルキルグリコシド、アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミドコーポリマー液、グリチルリチン酸2K、ラン抽出液、ハイビスカスエキス(A)、メリッサエキス、セイヨウノコギリソウエキス、クララエキス-1、アルニカエキス、オレンジフラワー水、N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、水添大豆リン脂質、フィトステロール、DPG、BG、カルボキシメチルセルロースNa、セバシン酸ジイソプロピル、無水エタノール、エタノール、尿素、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体

出典:ポーラ

箱を開けたら説明書

洗顔が入っていた箱を解体すると使い方が書いてありました。

こういうエコなところ好感が持てます。

早速使ってみた!

泡だては最近ネットではなくダイソーで買ったほいっぷるんを使っているのでそちらで泡だてていきます。

POLAの説明では1回の使用量が朝0.5cm、夜1cmと書いてありましたが、ほいっぷるんはネットや手でやるよりもかなり泡立つので写真ぐらいの少量でOK!

これなら3ヶ月以上持つんじゃないかな( ´ ▽ ` )

泡だててみるとこんなに泡ができました!しかもきめ細かくて濃密!

説明書にはレモン1個分と書いてあったけれど、それ以上の量ができました。

顔に泡をのせてみると、もっちもちのふっかふか。

弾力があるのでめちゃくちゃ気持ちいいです。

とにかく泡が多いし、へたらない泡なので泡を動かすイメージで顔を洗えば肌への摩擦も軽減されます。

洗い上がりはつっぱることなくさらっとスッキリ。汗ばんでちょっとギトッとしたTゾーンや小鼻もサラッとして気持ちいいです。ほんのりしっとり感もあります。

古い角質や角層の汚れを落としてくれるので化粧水がぐいぐい入ります。

とにかく泡が気持ちいい洗顔

泡がとにかく濃密できめ細かくて弾力があるので洗っていて気持ちいい洗顔です。

少量でもっこもこに泡立つので、高かったけどコスパは良いんじゃないでしょうか!

洗い上がりはスッキリしっとりしているのでいろんな肌タイプの方が使えると思います。

これだけではもちろん美白にはつながらないですが、肌を明るくするための土台を作ってくれている感じです。

紫外線ダメージで肌がごわつきやすい方には向いているアイテムだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。