コスメカウンターでのタッチアップって大切だなと思った話

今日は友人と一緒に高島屋のコスメフロアでお買い物。

コスメ好きにとっては夢のような世界ですよ本当に。

この日の目的は

  • IPSAのスキンケアコスメキットの予約
  • IPSAのザ・タイムR デイエッセンススティックを購入する
  • 次なるファンデーションを探すこと

でした。

IPSAの二つは早い段階で無事終了。デイエッセンスを使うのも楽しみだし、11/17キットを引き取るのも楽しみです。

残るは「ファンデーションを探すこと」だけになりました。

結果的に良いファンデーションに出会いいい買い物ができたのですが、そこにたどり着くまでに自分でいろいろ感じたことがあるのでちょっと記録させてください。

コスメカウンターが少し苦手な私

コスメは大好きなのですが、コスメカウンターはちょっと苦手な私。

少し前までは基本ドラッグストアか、口コミがいいやつは信用高いから店舗よりも安く購入できる通販で買えばいいわ!と思っていました。

でも、コスメが好きになっていくにつれて「実際に足を運んでみてみなきゃ!」という意識に変わり家から少し遠くても実物を見にいくまでになったのですが、声かけられるのがちょっと苦手なんです。(お仕事で声をかけているのにごめんなさい。)

アイテムを試す為に席を通される → TUする → おすすめされる → 買う流れになる → なんか目的外のものも買ってしまう

みたいな流れを想像してしまうのでテスターして隙を見て立ち去るという感じになってしまうことがほとんどです。

でも、最近ツイッターを見ていて思うのが、信頼性の高いしっかりとしたレビューをしている方やコスメにものすごく詳しい人ってTUしたりBAさんとお話をしっかりされている方が多いなということ。

そこから知識や技術が身について自分自身のレベルアップに繋がっているんだなと感じるのでもっと私もBAさんと話したり席についてTUしてもらったりしなきゃ!チャレンジ精神足りないわ!と思い今日はBAさんの声かけにのってTUをしてもらいました。

まずはDiorフォーエヴァーフルイドをタッチアップ

ある程度気になるファンデーションの目星がついていたのでまずはその中のひとつのDiorへ。

スターフルイドは試供品を使ったことがあるのですが、フォーエヴァーフルイドはまだ試してみたことがなかったので自ら声をかけてTUしてもらいました。

一度ベースメイクを落としてもらい、保湿して下地からパウダーまでやってもらいました。

スタッフさんは当然私よりも技術を持っているので手際もよかったしつけ方や自分の肌に対してのアドバイスもしてくれます。

つけて見て初めて自分に合う色がわかったり、ファンデの質感がわかったりするので本当に参考になるんです。

でも、ファンデってつけたては当然綺麗だけどその後綺麗さがもつかどうかが大切だと思うので買わずにその場は終わりました。

買わなかったからなのか私についたスタッフさんは最後の方塩対応で「嫌な気持ちにさせちゃったのかな」とも思ったんですが、「試せたことに価値がある」「買うも買わないも私次第だからスタッフさんの表情を気にする必要はない」と言い聞かせました。

そっけなかったとしても、フォーエヴァーフルイドについての知識を教えていただけたのでTUしたかいがあったなと思いました。

ちなみに、フォーエヴァーフルイドに関しての感想をまとめると・・・・

【良い点】

  • 付け心地は軽い
  • 上品なマット肌になる
  • 遠目で見ると綺麗
  • 毛穴がぼける
  • カバー力まあまあ

【気になった点】

  • 時間が経つと目の下の感想や笑い皺部分が気になる
  • ちょっと厚塗り感がでる
  • 毛穴落ちやアラが気になる
  • 近くで見たときの仕上がりが好きじゃない

普段ツヤ肌派なのでマット肌は新鮮でトレンドもマットだし毛穴もまあまあ目立たないし最初は良いなーって思ったのですが、時間がたったとき鏡を見ると少し汚かったし私めちゃめちゃカバーされているよりも素肌に近い方が好きかもと思ったので見送ることにしました。

口コミで評価が高かったので期待していたのですが、私の肌との相性がよくなかったのかな。

 

これもタッチアップしなきゃわからなかったことです。

次はベアミネラルのベアプロをタッチアップ

ベアプロは私がインスタでフォローしているりかさん(@hp7nk_rika)がライブ配信で推奨していたもの。

気になっていたし、フォーエヴァーフルイドを塗って時間が経った肌をなんとかしたかったのでベアミネラルに行きました。

対応してくれたのは愛想がある感じではなく、『初めてかい?まー、すわんなよ。(※実際は言ってません。)』みたいな感じのさっぱりBAさんでした。

ベアプロが気になっていること、DiorでTUしたこの肌をなんとかしたいことを伝えると、私のベースメイクを落としながら『お姉さん肌綺麗だから、もっと素肌を生かした方がいいですよ!』と言ってくれました。

このとき“このBAさんのお話もっと聞きたいし、この方なら自分へのメイクに関する悩みを少しでも解決してくれそう”と感じたんです。

直感は当たって、アイテムに関する情報はもちろんしっかり丁寧に説明してくれますし、自分のなりたい肌への誘導が上手だったし、ベアプロの付け方教しえながら半顔だけ自分でやらせてもらえてすごくタメになりました。

「自分で練習させてくれるの嬉しいです!」と伝えると『実際にやってみなきゃ買って持ち帰ってもうまくつかえなきゃ意味ないですからね』と言ってくださって感動しました。心の中で「姉御〜。・゚・(ノД`)・゚・。」と叫びましたね(笑)

最初は怖いと思っていたBAさんも話していくうちに、いい人だなと思ったので見かけやファーストコンタクトで判断してはいけないと学びました(笑)

接客の良さとアイテムが結構私の理想のお肌に近い感じに仕上がったので購入しました。時間経って仕上がり見てから決めたいとか言ってましたが、ベアプロや一緒に使った下地は仕上がりも触った感じも好きで感動したし、ホリデーでセットになっていてお得だったので購入しました。

それはまた後日レビューします!

チャレンジ精神大切!

ファンデ買った話とかして長文になりましたが、何が言いたいかっていうと

気になったらタッチアップしよう!試さなきゃわからない!

っていうことです。(近くにショップがないものは試しようがないですが・・・)

めっちゃ当たり前のこといってるかもしれませんが、スタッフさんの塩対応が嫌だったり、試したら買わなきゃいけないと思ってしまう方って多いと思うんです。

でも、試さなきゃ自分が求めているものにたどり着かないし、試さずに買って失敗する無駄買いに繋がる可能性もあります。

それならタッチアップしてアイテムの質感を実感したり、BAさんから知識や技術を教えてもらったりして選んだ方が納得のできる買い物ができると思います。

今日2〜3件コスメカウンターでタッチアップやお話を聞きましたが、すごくためになる話だったし、やり方とかも教えてもらえたのでいつもの買い物よりも満足感が得られました。なんで今まで避けてたんだとちょっと後悔したぐらいです。

これからはスタッフさんの顔色とか気にしないようにして、聞きたいことは聞いたり試したいものは試していくようにします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください