名古屋大須キャンドルショップkinariでワックスバー作り体験してきたよ!

 

先日、名古屋市中区大須にあるキャンドルショップkinariでワックスバーが作れる体験教室に行ってきました。

キャンドルショップkinari

事前に予約していきましたよ!友達4人といったのですが、その日はたまたま貸切状態。

すごくたのしかったのでご紹介します。

 

キャンドルショップkinariとは?

201508312

愛知県名古屋市中区大須2丁目にあるキャンドルショップです。

大須観音駅から徒歩2分ぐらいで着きます。

作家さんがハンドメイドで政策したキャンドルやキャンドル作りに必要な道具や材料が販売しています。

また、今回体験してきたようなワークショップも行っている注目のショップです。

お店に入るととってもいい香り。

カラフルで可愛いキャンドルにかこまれているのでここに住んでいたくなります。

とても癒される空間です。

店内はこんな感じ。

2015083126 2015083119

 

作家さんがつくったアロマキャンドルはとても綺麗で見入ってしまいます。

 

今回はワックスバー体験教室

今回はアロマオイルとロウをつかったワックスバー作り。

キャンドルのように火はつけられないのですが、つるしたり、おいておくことで芳香剤のような役割をします。

火を使わないアロマキャンドルのようなものですね!

ロウを取り扱うため、エプロン必須なのですが、持ってくるのを忘れてしまいました。

でも、お店で紙エプロンを借りることができました。

ありがとうございます。

それでは開始です!

201508314

 

道具はこんな感じ。形どるプレートやホーローのコップ、はさみ、バターナイフ、ピンセット、アロマオイル、いろんな飾り。たくさんあります。

みるだけでワクワクです。

まずはじめに好みの香りを2種類選びます。

201508316

わたしはフレッシュピュアとトロピカルパッションフルーツ!

フレッシュピュアは爽やかな香りでトロピカルパッションフルーツは甘酸っぱい感じの香りです。

これを5〜10滴ぐらいホーローコップに入れていきます。

 

201508318

 

いれすぎてしまうと、ワックスバーがべたっとしてしまうんだとか。

いれたらお姉さんがこれにロウをいれて用意してくれます。

その間にワックスバーのデザインをします。

お花や葉っぱ、ドライフルーツ、などなどを組み合わせながら好きなデザインを型にはめこんでいきます。

201508319

小さいの3つと、大きいの1つです。

わたしのはハデになってしまいました。のちにわかりましたが、やはりここは個性がでます。

 

2015083110

左からドライオレンジ、八角、唐辛子それぞれメインなかんじでつくりました。

はさみやピンセットで調節していきます。

2015083111

こちらが大きいものです。はではで、もりもりです。

のちに紐を通す穴をあけなければいけないのでそのスペースは確保!

次はロウを混ぜます。

2015083114

お姉さんがロウを温めコップにいれてくれたので、アロマとよくまざるようにバターナイフでかき混ぜます。

温度が80℃以下になるまで混ぜます。温度計はかしてくれますよ。

80℃以下になったら、先ほどの型に注いでいきます。

2015083115

そのままいれてしまうと、小さな実などがうまってしまうので一度取り出してロウをいれたあとにのせました。

2015083116

アロマ1種類は大きいの、もう1種類は小さいのに。

固まって冷めるまで待ちます。その間にティータイム!

2015083118

ハーブティーとお菓子を用意してくれました。

美味しくいただきましたよ。

この休憩のときにお店の中を見学してもOKです。

10分ぐらいするとかたまるので、型から上手に剥がします。

はがしたあと、棒をバーナーであたためてバーに刺し穴を開けます。

そして紐を通せば・・・

2015083120

完成!!

思ったより簡単にできました。

立体てきで可愛いですねと店員さんに褒められました!てへ

匂いを嗅いでみるといい香り!

2015083125

みんなのを並べてみました。

個性がでますねw

みんなとても可愛らしくできました。

 

あとはつつむだけです!

2015083121

プチプチクッションや紙袋など用意してもらえます。

2015083123

丁寧に包んでお持ち帰りです。

写真などは店員さんにお願いすればとってもらえました。

ありがたいです。

 

ワックスバーは火が当たる場所や温度が高いところだと溶けてしまうので日陰や室温が低いところにおくといいんだとか。

わたしは、クローゼットの中と、トイレに飾りました。

 

まとめ

ワックスバーを楽しく作ることができました。

費用は3600円です。先払いです。

講師の方はとても優しく丁寧に教えてくれました。

他にも、作家さんがつくるようなグラデーションキャンドルやジェルキャンドルなどがつくれる講座があるそうです。

友達とまたきたいねなんて話をしました。

最近体験教室にはまる女子が多いそうなので、気になる方はぜひいってみてはいかがでしょうか?

Candle Shop Kinari

http://www.kinaricandle.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください