STAUB(ストウブ)で無水カレーを作ってみた

こんにちはー!今日は料理ネタです!

最近沖縄とかコスメ・メイク以外のネタちょこちょこ投稿してるなーって思いますよね。

このブログでは主となるのはコスメのことなんだけど、自分のブログなんだから縛られずにもっと自由に投稿したいなーと思ったのでちょこちょここういうネタも書いていこうかなと思います。

「興味ない!」という方は遠慮なくページを閉じちゃってください!w

 

今年の誕生日に母から「欲しいものある?」と言われたのでトムフォードのアイカラークォード!とは言わずに前から欲しかったSTAUB(ストウブ)をリクエストしてプレゼントしてもらいました。ありがとうMOM!

我が家のSTAUBを紹介する

こやつがとりんクッキングチームに加わったSTAUBくんです。チームにはあとティファール軍団がいます。付き合い長くなると思うけどよろしくな!

STAUBの特徴はまず重い。こんな重い鍋久しぶり。24cmがよかったけどまだ二人暮らしなので22cmにしました。

色は黒!本当はグレーがよかったけど、シンプル好きの主婦たちに大人気なのでずーっと売り切れ!!

保温性と耐久性の高い鋳物鍋にエマイユ(ホーロー)加工をしたお鍋になります。

熱伝導率がいいので弱火でも十分調理ができますし、温度もさがりにくいので保温も優れています。

このお鍋で調理すればお肉はジューシーでお野菜はみずみずしいかんじで仕上がるんだとか。

少し前から話題の無水調理だってできちゃいます。

おしゃれーなデザインなので作ったらテーブルにドーンとおけちゃうのも嬉しいポイントです。

無水カレーを作ってみた

話は少し変わりますが、うちの夫は1年前から歯科矯正をしています。結婚式の3ヶ月前に始めたんだぜ(笑)おそいよ!

ガタガタ具合は軽い方なので簡単に綺麗になるらしいのですが、未だに矯正が続いています。

なのでその間カレーがNG><カレーは色素沈着してしまうので器具をつけてるときはあまり食べない方がいいらしい。

ということで1年前から我が家のテーブルからカレーが消えています。カレー大好き人間にはちょっと寂しいです(笑)

なので無性に食べたくなったときは昼ごはんにレトルト買ってきてこそっと食べています(バレてるけど)

そんな姿を見た夫が「別に気にせず食べてもいいよ」と言ってくれたので、もう私の昼ごはん専用のカレーつくったろー!と思いSTAUBで前から作ってみたかった無水カレーを作ることにしました!

前置き長くてごめんな。

まずはオリーブオイルをひいて生姜とにんにくチューブをブチューっいれて香りをだします。

お肉を焼きます。いつもは鶏モモなんだけどなかったから今回は豚バラで!

お肉取り出してバターを入れて玉ねぎのみじん切り(1個分)を炒めます!弱火で十分火が通るんですよ♪

火が通って色が変わったら

適当に切った玉ねぎ(1個分)を入れて炒めます。

玉ねぎに火が通ったら人参(1本分)じゃがいも(2個分)炒めた肉をいれます。火が通りにくいものほど下!

これで蓋をして15分弱火で放置です。

見えにくいけど野菜の水分が出てきました!

冷蔵庫に余ってた舞茸(1個)をほぐしていれて再び蓋をして15分煮ます。

さっきより水分が増えました!ここで本当はトマト缶を入れるんだけど、なかったからケチャップを適当にいれました!あと臭み消しにローリエを1枚ぽいっと。

これで蓋をして10分ぐらい煮ます。

さっきよりまた水分増えてる!

カレールーを半分入れて溶かして少し煮て完成!

今回は野菜の水分だけだしトマト缶を入れてないのでどろっとしたカレーになりました。

食べてみると普通に美味しいです。野菜の甘みと酸味が奥の方にあるカレーの味でした!トマト系はケチャップしかいれてないけどトマトっぽい味がした!

野菜も柔らかすぎず固すぎずでちょうどよかったかな。じゃがいもが少し煮崩れしたけどホクホクで美味しかったです。

でも正直言っちゃうと私はトロトロッとしたカレーが好きだからやっぱり水分はもう少し欲しいなと思いました!

やっぱりホールトマトか生トマトは必要だったな。

ストウブを買ったら絶対作って欲しい!定番の無水カレーを作ってみました。

今回はこの方のブログを参考に作りました。

この方もおっしゃっていたけど無水カレーは辛さが和らぐんですよね。

今回私はこくまろカレーの中辛を入れたんだけど、いつもより辛みがなかったんですよ。多分野菜の甘み旨味がそうさせているんでしょうね。

もっと美味しく作りたいのでおすすめの作り方があればコメントでいただければと思います。

無水調理はカロリーを抑えたり、栄養素を効果的に摂取することができるのでヘルシー思考な方はぜひお試しください!

ちなみにストウブ22cmを買うなら楽天の↑のショップが安いです。定価だと3万ぐらいするけどここはその半額です。

ストウブを買ったら最初にシーズニング(油でコーティング)するのもお忘れなく!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とりんと申します!フリーランスで活動中。コスメレビューやメイクに関する情報を中心に執筆しています!朝のメイク、食べること、ファッションが好き。お仕事依頼はinfo★atcosme.infoまでお願いします。(★を@に変更してお送りください。)