オードムーゲをダイソーの真空スプレーボトルにいれれば背中ニキビケアに使える

こんにちは!

私は生理前にニキビで悩まされるのでオードムーゲ化粧水を時々使っています。

しかし最近は背中ニキビが少し気になるのでそちらに使うようになりました。

小さなものであればぬればすぐ治ります。

しかし、手が届かない場所なので旦那さんに毎回お願いしています。

毎回はさすがに申し訳ないのでセルフケアできるよう工夫をしてみました♪

逆さにしても吹きかけれるスプレーボトルに入れればいいのだ!

背中をコットンで拭き取るには私の肩の柔らかさと腕の長さが足りないです。

そこで思いついたのがスプレーボトルです♪逆さでも吹きかけれるスプレーボトルにオードムーゲをいれれば手が届かない箇所のケアができます。

検索したところ、ダイソーに逆さにしても吹きかけれるスプレーボトルがあるとの情報を見つけたので早速買いに行ってきました。

見事ゲット〜。108円〜。ラス1でした。評価通り人気なんですね。シンプルなボトルなのが良いね!

真空容器になっているのでいろんな方向に向けて吹きかけることができます。

絶対普通のボトル買うよりこっちの方がいいですよね。

早速入れ替えてみた

中蓋を開けてオードムーゲを入れかえます。全部は入りきらなかったので余ったぶんはボトルの中身が無くなった時に補充します。

中のストローみたいなのが短っ!と思いましたが、下の底が段々上がってくるので真空状態になり短くてもスプレーできるという構造なんだと考えられます。

 

逆さにしてもしっかりとスプレーできます。ミストも細かいし思ったよりも広範囲に広がります。

背中ニキビに吹きかけるところを撮影したかったのですが、一人なのでできませんでした(´;ω;`)

お風呂上がりに吹きかけると気持ちいいです♪

今の時期って暑くて汗かくので気をつけないとニキビできやすいんですよね。

なので最近は風呂上がりと昼の気になった時に吹きかけるようにしてます。

そのおかげもあってかかゆみもぶつぶつも前よりは少なくなりました。

オードムーゲは拭き取り化粧水だから本当はふきとらなきゃいけないんだと思うんですが、潤い成分や抗炎症成分が配合されているので吹きかけるだけでもいいんじゃないかなと個人的には思います。

まとめ

オードムーゲで背中ニキビをケアするならダイソーの真空スプレーボトルに入れて吹きかけるのがおすすめです。

逆さにしても使えるし、ミストが細かくて広範囲に吹きかけられます。コンパクトなので収納もスッキリします。

背中ニキビに悩んでいる方や結婚式でドレスを着る方などにおすすめしたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です